買い物に便利!生協の宅配【食品を一通り買い揃えることも可能】

ニュース一覧

個人でも利用ができる

食材

宅配料減額制度がある

生協は、産地にこだわった食料品や日用品、衣類などを宅配で受け取ることができるサービスです。注文はカタログやインターネットを通して行い、週に1度決められた曜日に宅配されます。大阪にも生協があり、エリアごとの担当を決めて宅配を行っています。毎回、配達担当者がおなじであるため安心して利用することができます。大阪の生協では、グループ宅配や個人宅配を主に行っています。グループ宅配は、2名以上が一緒に利用し同じ荷受け先に宅配をしてもらいます。グループ宅配では、宅配料が無料となるメリットがあります。個人宅配は宅配料がかかってしまいますが、自宅の玄関先に荷物が届くというメリットがあります。また、宅配時間に留守にしている場合でも所定の場所に置いてくれるため、仕事で留守がちな方も利用しやすくなっています。大阪生協では依頼者が留守の場合、商品を入れた容器にカバーをかけて上から鍵をつけています。鍵がかかっているため、直接受け取ることができなくても安心です。個人宅配の際にかかる宅配料には、様々な減額制度があります。母子手帳交付時から1歳までの赤ちゃんのいる家庭は、赤ちゃんサポートとして宅配料が無料となります。また、小学校入学前のお子さんがいる家庭は、子育てサポートとして宅配料が半額です。障がい者手帳をお持ちの方や65歳以上の方も福祉サポートとして半額となっています。一般の家庭でも、1回の利用料金によって減額の制度があります。小さなお子さんが折られる方や共働きの方は、なかなか買い物に行く時間が作れないものです。また、高齢者や障がいをお持ちの方でひとり暮らしをされている方は、重い荷物を持って買い物をするのは大変です。大阪で生協を利用すれば、毎日の暮らしに必要なものを無理をせず手にすることができるのです。