買い物に便利!生協の宅配【食品を一通り買い揃えることも可能】

ニュース一覧

出資金や共同購入

主婦たち

個人でも気軽に買える

大阪で生協というとグループでの共同宅配をイメージされる方も多く、また生協と聞くと1つしかないと思われる方が少なくありません。ですが、生協は大阪だけでも複数あり、それぞれ団体の特徴や運営スタイルが異なっています。基本的には生活者が協力し合って安心で良い品を共同開発したり共同購入することで、お得に満足できる買い物ができる仕組みとなっており、加入したい際には生協を運営していくための出資金が必要になります。また、大阪から引越す際や任意で脱退する際には出資金は返金されるので安心です。かつては共同宅配といって近所の方や仲の良い方どうしでグループを組み、それぞれがカタログで毎週注文する商品をグループの代表者1人のところへ届け、届けられた品をグループのメンバーで協力して仕分けするという方法が基本でした。ですが、今では大阪の時代のニーズに合わせ、個人1世帯でも宅配を利用できます。共同宅配に比べると配送料が高めに設定されているケースが多いのですが、それでも格安の料金設定になっています。宅配便のように日時指定などはできず、地域ごとに決められた曜日や時間帯の配送が基本となります。不在の時には保冷管理がされた専用のボックスなどに留め置きをしてくれるケースもあり、旅行時などは自由にお休みもできます。共同宅配の場合は留守の方の分はグループの方が預かるなどして、後で届けるといった方法で対処します。大阪の生協の中には店舗を有しているところもあり、お店は通常、出資金を会員でなくても利用できます。